千葉県の公園・観光スポット 最新の記事はこちら


-PR-

大房岬自然公園(たいぶさみさきしぜんこうえん)@千葉県南房総市


大房岬自然公園は、館山湾と富浦湾の境目に突き出た岬の大房岬に位置し、自然の家やキャンプ場、展望台などがあります。


公園では、海に出る事も出来、磯遊びも出来る様になっています。


自然豊かで、海や山の学習的な公園ですね。




まずは公園の案内看板。


東側以外は、海に囲まれています。


(LUMIX DMC-G5 + M.ZUIKO DIGITAL ED12mm F2.0)

大房岬自然公園_1_案内看板_P1300241_R


こちらは、南芝生園地。


牧場の様な芝生広場ですね。このような芝生広場が園内には数か所あります。


お弁当を持参し、昼食を楽しまれている方が沢山おられました。


(LUMIX DMC-G5 + M.ZUIKO DIGITAL ED12mm F2.0)

大房岬自然公園_2_海と広場_P1300217_R


南芝生園地のすぐそばには、不動滝の看板があります。


滝があればマイナスイオンを感じるため、行ってみたくなるのですが、


ここの滝は非常に水量が少なかった。


(LUMIX DMC-G5 + M.ZUIKO DIGITAL ED12mm F2.0)

大房岬自然公園_3_不動滝_P1300224_R


ビジターセンター前園地は、キャンプファイヤーが出来そうでしたよ。


空を見上げると、トンビか鷹が、クルクルと獲物を探していたのが印象的でした。


(LUMIX DMC-G5 + M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0)

大房岬自然公園_4_ビジターセンター前園地_P1300242_R


第二展望台からの景色。この日は海が穏やかでしたー。


(LUMIX DMC-G5 + M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0)

大房岬自然公園_7_第二展望台_P1300254_R


<大房岬自然公園の過去記事>

大房岬自然公園の展望塔


大房岬自然公園の要塞跡と青い海





大房岬自然公園の記事は、数回に分けて掲載します。



大房岬自然公園


住所:千葉県南房総市富浦町多田良1212-29


開館時間:9:00~16:30[大房岬ビジターセンター]


休苑日:毎週月曜日および12/29~1/3


大房岬自然公園の公式ページはこちら










大房岬自然公園 周辺の地図











関連記事はこちら


トップページはこちら


南房総市の記事のまとめはこちら










「千葉県の公園・観光スポット」の主なコンテンツ

トップページ

千葉県の公園・観光スポット一覧(市町村別)


植物園

日の出夜景・夕景

蒸気機関車が展示されている公園千葉にある日本歴史公園100選

動物園水族館


千葉県にあるお城千葉にある風車千葉にあるタワー千葉にある灯台

ロウバイ水仙紫陽花ヒマワリ彼岸花イチョウコスモス




-PR-







スポンサーサイト



2015.08.29(08:01)|南房総市コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

大房岬自然公園(たいぶさみさきしぜんこうえん)の要塞跡@千葉県南房総市


随分前になりますが、鋸南町の日本寺を訪れた日に、南房総市の大房岬自然公園(たいぶさみさきしぜんこうえん)を訪れてみました。 <その2>


公園内を散歩してみると、「要塞跡」と言う案内がありました。


どうやら、大房岬自然公園近辺は、戦時中、東京湾を護衛する重要な拠点だったようです。




草が生い茂る中に、コンクリート製の構造物が、数か所保存されています。


ここは、探照灯施設らしいです。(探照灯施設とは、敵の戦闘機を照らし出すための装置らしい。)


(LUMIX DMC-G5 + M.ZUIKO DIGITAL ED12mm F2.0)

大房岬自然公園_5_要塞跡地_P1300245_R


近づいて中に入ろうと思ったのですが、ひやかしで中に入って行くような施設ではない気がしてやめました。


他には、発電所跡や、弾薬庫跡、砲台跡などがあります。


いずれの施設もコンクリート製で、終戦後70年経過する今でも原型をとどめ保存されています。


いすみ市にある太東埼灯台にも、戦時中の電波探知機の基礎が残っていたのをおもいだしました。


(LUMIX DMC-G5 + M.ZUIKO DIGITAL ED12mm F2.0)

大房岬自然公園_6_要塞跡地の中_P1300252_R


その後は、第二展望台から階段を下り、海を目指してみました。


(LUMIX DMC-G5 + M.ZUIKO DIGITAL ED12mm F2.0)

大房岬自然公園_10_坂_P1300267_R


途中、洞穴がありました。ここは、足元が悪かったのですが、思い切って中に入ってみました。


この日は、真夏の暑い日だったのですが、洞穴内は気温が低く、少し涼むことができました。


(LUMIX DMC-G5 + M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0)

大房岬自然公園_8_洞穴_P1300256_R


そして、目的の海。岩場です。釣り人もいませんでした。


要塞跡を見た後だからか、植物の生えている岩場の左面が、笑っている人の顔に見えて、なんだか怖くなって


急いできた道を戻りました(笑)


(LUMIX DMC-G5 + M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0)

大房岬自然公園_11_海_P1300275_R


戻りの階段が急で、心臓バクバクでした。





大房岬自然公園の記事は、数回に分けて掲載します。



大房岬自然公園


住所:千葉県南房総市富浦町多田良1212-29


開館時間:9:00~16:30[大房岬ビジターセンター]


休苑日:毎週月曜日および12/29~1/3


大房岬自然公園の公式ページはこちら


大房岬自然公園のまとめはこちら









大房岬自然公園 周辺の地図











関連記事はこちら


トップページはこちら


南房総市の記事のまとめはこちら










「千葉県の公園・観光スポット」の主なコンテンツ

トップページ

千葉県の公園・観光スポット一覧(市町村別)


植物園

日の出夜景・夕景

蒸気機関車が展示されている公園千葉にある日本歴史公園100選

動物園水族館


千葉県にあるお城千葉にある風車千葉にあるタワー千葉にある灯台

ロウバイ水仙紫陽花ヒマワリ彼岸花イチョウコスモス




-PR-







2015.08.28(19:39)|南房総市コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

大房岬自然公園(たいぶさみさきしぜんこうえん)の展望塔@千葉県南房総市


随分前になりますが、鋸南町の日本寺を訪れた日に、南房総市の大房岬自然公園(たいぶさみさきしぜんこうえん)を訪れてみました。


ここには比較的大きな展望塔があります。


「そこに山があるから登ってみる」と言う名言があると思うのですが、


私の場合、「そこに展望塔があれば、上ってみる。」です(笑)


(LUMIX DMC-G5 + M.ZUIKO DIGITAL ED12mm F2.0)

大房岬自然公園_9_展望塔_P1300277_R



展望塔からの景色です。視界はほぼ360度。北に富浦湾、南に館山湾、西に東京湾を望むことができます。


海に近いはずですが少し距離があり、ちょっとだけ残念な気分ですが、風通しがよく気持ち良かった!!


(LUMIX DMC-G5 + M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0)

大房岬自然公園_12_景色_P1300284_R



大房岬自然公園の記事は、数回に分けて掲載します。



大房岬自然公園


住所:千葉県南房総市富浦町多田良1212-29


開館時間:9:00~16:30[大房岬ビジターセンター]


休苑日:毎週月曜日および12/29~1/3


大房岬自然公園の公式ページはこちら










大房岬自然公園 周辺の地図











関連記事はこちら


トップページはこちら


南房総市の記事のまとめはこちら



大房岬自然公園のまとめはこちら









「千葉県の公園・観光スポット」の主なコンテンツ

トップページ

千葉県の公園・観光スポット一覧(市町村別)


植物園

日の出夜景・夕景

蒸気機関車が展示されている公園千葉にある日本歴史公園100選

動物園水族館


千葉県にあるお城千葉にある風車千葉にあるタワー千葉にある灯台

ロウバイ水仙紫陽花ヒマワリ彼岸花イチョウコスモス




-PR-







2015.08.27(19:50)|南房総市コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

道の駅WAO!(ワオ)に展示されている巨大なクジラの骨にびっくり!@南房総市



南房総市にお出掛けした時に、国道128号線(外房黒潮ライン)から、恐竜の様な骨が一瞬見えました!!


ドキッ!として、引き返して確認してみたところ・・・




(LUMIX G5 + M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0)

道の駅_和田浦_クジラ_1_P1210369_R



道の駅WAO!(ワオ)に展示されている巨大なシロナガスクジラ骨格標本であったことが判明!!

シロナガスクジラのレプリカで世界に3体しか無いそうです。

(LUMIX G5 + M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0)


道の駅_和田浦_クジラ_2_P1210357_R



それにしても大きいし、良くできている。大勢の人が、記念撮影していました!


隣りのビルといいとこ勝負。地球上最大の動物の骨格標本。26メートルもあるそうです!!


(LUMIX G5 + M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0)

道の駅_和田浦_クジラ_3_P1210344_R




こんな動物に睨まれたら、困ります


私を食べてもおいしくないですよー!っと言っても通用しないでしょう。


ギャー!


(LUMIX G5 + M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8)

道の駅_和田浦_クジラ_4_P1210332_R




レプリカなのに、本物のように感じる・・・。


なので、手前にあったお花と一緒に撮影、生きた時に遭いたかった、合掌。


(LUMIX G5 + M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0)

道の駅_和田浦_クジラ_5_P1210349_R




この後、道の駅の売店方面に行ってみたら、この商売上手! クジラのコロッケを販売しています。


えーい!食われる前に食ってやる。150円。

道の駅_和田浦_クジラコロッケ_1_P1210374_R




一見の価値ありですね。








道の駅WAO!(ワオ)の公式ページはこちら













道の駅WAO!(ワオ) 周辺の地図











関連記事はこちら


トップページはこちら


南房総市のまとめはこちら












「千葉県の公園・観光スポット」の主なコンテンツ

トップページ

千葉県の公園・観光スポット一覧(市町村別)


植物園

日の出夜景・夕景

蒸気機関車が展示されている公園千葉にある日本歴史公園100選

動物園水族館


千葉県にあるお城千葉にある風車千葉にあるタワー千葉にある灯台

ロウバイ水仙紫陽花ヒマワリ彼岸花イチョウコスモス




-PR-







2015.02.24(20:42)|南房総市コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

白浜フラワーパークってどんなとこ?@千葉県南房総市


2015年2月14日(土)は南房総市にある白浜フラワーパークを訪れました。


このブログを始めた頃(2011年)、一度白浜フラワーパークまで行った事があるんですよ。


でも、その時は夏で、白浜フラワーパークの人に見頃な花がないと教えられ、入らなかったのですよ。


→過去の記事はこちら


でも今回、南房総市花摘みの季節!!


8枚の写真でここ白浜フラワーパークを紹介します!


ひとまず420円を支払い入場。


一面にポピー花畑が広がっていました!


天気の良い日に訪れる事が出来、幸せです!


名前は分かりませんが、南国の木々がより一層、いい雰囲気を出してくれます。


(LUMIX G5 + M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0)

白浜フラワーパーク_1_P1210377_R




今まで、ポピーを撮影した事はなかったのですが(たぶん)、


思う存分、撮影を楽しみました!


ポピーっていろんな色があって、撮影してても飽きないですね。


(LUMIX G5 + M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8)

白浜フラワーパーク_2_P1210414_R





以前訪れた時もそうでしたが、白浜フラワーパークでは、夏はプールを運営されています。


(LUMIX G5 + M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0)

白浜フラワーパーク_3_P1210460_R





今の季節は、さすがにプールに入れませんが、足湯が設置されていて、暖まる事も出来ます。


(LUMIX G5 + M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0)

白浜フラワーパーク_5_P1210473_R





あと、プライベートビーチの様な所があって、貝殻拾いが出来る様になっています。


なんでも関東一貝殻が多いシェルビーチと言うそう。(園内案内に書いてありました。)


(LUMIX G5 + M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0)

白浜フラワーパーク_4_P1210464_R





温室には、金魚草が綺麗に咲いています。写真にはありませんがストックの温室もありましたよ。


(LUMIX G5 + M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8)

白浜フラワーパーク_6_P1210480_R





それにしてもポピーは、花びらも薄く、光を良く通しますね!


背景でも前ボケでもいい色が出て、楽しい!


(LUMIX G5 + M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8)

白浜フラワーパーク_7_P1210503_R





また機会があったら行ってみたいと思いましたー!


(LUMIX G5 + LUMIX G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6)

白浜フラワーパーク_8_P1210514_R









<白浜フラワーパーク>


住所:千葉県南房総市白浜町根本1454-37


TEL:0470-38-3555


開園時間:AM8:30~PM5:00 夏季は9:00~


フラワーパーク利用料金:大人 420円、中学生 300円、4歳より 200円


夏季は、アクアゾーンとなり別料金みたいです。


詳しくは、公式ページで。









白浜フラワーパーク 周辺の地図はこちら













関連記事はこちら


トップページはこちら


南房総市の記事のまとめはこちら


千葉県 植物園 一覧はこちら






「千葉県の公園・観光スポット」の主なコンテンツ

トップページ

千葉県の公園・観光スポット一覧(市町村別)


植物園

日の出夜景・夕景

蒸気機関車が展示されている公園千葉にある日本歴史公園100選

動物園水族館


千葉県にあるお城千葉にある風車千葉にあるタワー千葉にある灯台

ロウバイ水仙紫陽花ヒマワリ彼岸花イチョウコスモス




-PR-







2015.02.20(06:57)|南房総市コメント(2)トラックバック(0)TOP↑
最新記事
ひとまずここから
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ランキング
アクセスカウンター

2011年11月24日設置